No.575
 
駿馬図
壽永(花押)
Toshinaga(Kaoh)
江戸中期元禄頃(1688〜)
The middle period of Edo
縦:82.6mm / 横:80.6mm / 切羽台厚:7.0mm
重さ 263g
附属 : 桐箱

 
  ¥ 35,000 (税抜)  

奈良氏。善三という。本家三代利治の門人で、一門の巧手である。弟子に名工の乗意を出して著名。江戸神田お玉ケ池に住しました。
この重ね厚く重い壽永在銘の鍔。表に駿馬、裏に竹と小川を力強く片切彫で仕上げています。現状では保存状態が悪く図柄が錆に覆われていますので、愛情込めてお手入頂き、本来の姿を取り戻してあげて下さい。