No.398
 
正阿弥重信
Shoami Shigenobu
江戸前期延宝・天和頃(1673〜)
The early period of Edo
縦:76.8mm / 横:75.4mm / 切羽台厚:4.6mm
重さ 132g
附属 : ―
 
  ¥ 28,000 (税抜)  

正阿弥氏。羽後國秋田住。江戸前期、延宝・天和頃の作。
実用を重視した造り込みで、透かしや櫃穴の角を丁寧に卸し、鐔による擦れで手が痛まぬように配慮された武辺鐔です。