龍図鐔
成龍軒栄寿(落款)
江戸時代後期
縦77ミリ 横73ミリ 切羽台厚み6.1ミリ 163g
竪丸形 鉄地 鋤出彫 金布目象嵌 角耳小肉 両櫃孔
附 日本美術刀剣保存協会保存刀装具鑑定書
 
埋忠氏を称す。一説に鉄玄堂尚茂の門人という。
初銘を成栄と名乗る。摂津国大坂住。天明・寛政頃。