脇指 600 相州鎌倉住□行光 元徳三年(以下不明)
- Soshu Kamakura ju □ Yukimitsu -

刃長 一尺二寸一分七厘強 / 36.9 cm 反り 二分三厘弱 / 0.71 cm
元幅 32.0 mm 元重 7.4 mm
先幅 29.2 mm 先重 物打6.0 mm  松葉位置5.4 mm
目釘穴 2個 時代 室町時代
The muromati era
鑑定書 登録 昭和40年6月1日 大阪府登録
附属 ・銀はばき
・白鞘
価格 360,000 円(税別)



銘の真贋不明。中心の状態等から察するに、焼き直し(再刃)ではないかと思われますが、それにしては出来が良すぎます。刃文には一切の破綻が無く、匂口は明るく冴え、刃中の働きも盛ん。地鉄には映りも立っており、ひょっとしたら… と好奇心をくすぐります。大阪にお住まいだった某コレクター(故人)愛蔵の一刀で、生前当店にて美術鑑賞用上研磨、上銀はばき、上白鞘を施しました。現在もコンディションは抜群です。製作年代を無難に室町時代と表記しましたが、日本美術刀剣保存協会未審査につき、こうした大銘物はひとくくりに偽物と決めつけず、一度保存刀剣鑑定を受けられるのも一興かと思います。仮に正真銘で焼き直しであったとしても、資料としてとても面白い一刀です。
※審査で偽銘と判断された場合、銘を消して中心を仕立て直せば保存刀剣鑑定は合格するものと思われます。

裸身重量409グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。