短刀 288 無銘
- Mumei -

刃長 五寸 / 15.15 cm 反り 僅かに内反り
元幅 17.9 mm 元重 5.3 mm
先幅 15.0 mm 先重 物打4.6 mm
目釘穴 2個 時代 室町後期
The latter period of Edo era
鑑定書 登録 昭和49年6月21日 福井県登録
附属 ・銀はばき
・白鞘
価格 66,000 円(税込)



平造。庵棟。フクラ枯れた鋭い姿で、元より磨り上げられて刃長五寸にされています。地鉄は杢目刃縁柾となり、本三枚鍛えでしょうか。刃縁が硬い感じの仕上がりになっています。刃文は湾れに互ノ目を交え、匂口は刃縁から平地に向かって煙込むような感じで、肌に絡んで幾重もの細かい砂流状になっています。鋩子は表裏共に焼詰風になっています。

刀剣趣味初心者の方にもお求めやすい低価格でご案内致します。五寸という短い刃長から、女性用懐剣としてもお勧めです。

裸身重量63グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。