短刀 256 無銘
- Mumei -

刃長 七寸四分二厘強 / 22.5 cm 反り 極僅かに内反り
元幅 23.8 mm 元重 6.0 mm
先幅 19.6 mm 先重 5.0 mm
目釘穴 1個 時代 江戸後期
The latter period of Edo era
鑑定書 登録 昭和53年6月13日 北海道登録
附属 ・素銅はばき
・白鞘
価格 110,000 円(税込)



庵棟低く、元先の差が開いた鋭い造り込み。地鉄は小板目杢交じり、指裏には流れ肌が見られる。刃文は匂口明るく冴えた互ノ目乱れで、互ノ目を2つ乃至3つ一組に焼き上げている。帽子は乱れこんで先小丸に返りは気持ち長めとなる。
刀身の一部に鞘擦れによる横ヒケが見られますが、鑑賞には支障ございません。これから刀剣趣味を始められる方や、お守り刀としての短刀をお探しの方に、お求めやすい低価格でご案内致します。

裸身重量130グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。