短刀 242 無銘
- Mumei -

刃長 六寸四分五厘弱 / 19.56 cm 反り 内反り
元幅 18.6 mm 元重 4.8 mm
先幅 物打15.2 mm 先重 物打3.7 mm
目釘穴 1個 時代 室町時代
The Muromachi era
鑑定書 登録 平成元年3月20日 神奈川県登録
附属 ・銀はばき
・白鞘
価格 89,000 円(税別)



身幅狭めで重ねも薄めで軽く、いかにも刺突のために鍛えられた感を受ける。地鉄は大杢目肌でよく練れて肌立ち、地景入る。刃文は匂口明るく、互ノ目を二つずつ小湾れ調に連ね、刃中には金筋や稲妻、砂流が随所に看取され、帽子は浅く乱れ込んで先丸く返る。

俗に肌物と称される地鉄の模様が判然と美しい一刀。お求め易い低価格で御案内致しますので、是非とも保存刀剣鑑定を御受審下さい。

裸身重量75グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。