刀 931 無銘
- Mumei -

刃長 二尺四寸九厘弱 / 73.0 cm 反り 四分七厘弱 / 1.43 cm
元幅 31.9 mm 元重 6.6 mm
先幅 物打24.8 mm  横手位置21.9 mm 先重 物打4.7 mm  松葉位置4.4 mm
目釘穴 1個 時代 近代
The Meiji ~ Showa era
鑑定書 登録 昭和54年1月17日 神奈川県登録
附属 素銅はばき
黒蝋塗鞘打刀拵
価格 262,000 円(税・送込)



よく詰んだ地鉄に、匂口明るい湾れ調子の互ノ目乱れを焼いた作品。
諸手での斬撃を主眼に、中心を継いで延した形跡があります。その際に熱がかかったため、焼き出し部分の匂口は失われていますが、手持ちバランスは良く、純然たる居合や抜刀の御稽古に最適な一刀です。
数度試斬に使用されたようで、物打あたりには試斬ヒケが見られます。
二尺四寸の手頃な武用刀をお探しの方へ、お求め易い低価格にて御紹介致しますので、御申し込みはお早めにどうぞ。

裸身重量699グラム。  拵に納めて鞘を払った重量1,027グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。