刀 909 無銘
- Mumei -

刃長 二尺一寸九分八厘 / 66.6 cm 反り 四分五厘強 / 1.38 cm
元幅 29.0 mm 元重 7.2 mm
先幅 物打22.5 mm  横手位置21.0 mm 先重 物打5.1 mm  松葉先4.7 mm
目釘穴 2個(1個埋) 時代 江戸前期
The early period of Edo era
鑑定書 登録 昭和27年8月11日 東京都登録
附属 ・素銅地銀着はばき
・白鞘
価格 148,000 円(税・送込)



杢目肌良く練れて肌立ち、縮緬状となった地鉄に、尖り刃交じりの互ノ目乱れを焼き上げた作品で、刃縁に砂流が顕著に現れ、刃中の働き盛んに見応えある出来口。
これから刀剣趣味を始められる方に向け、お求め易い低価格で御案内致します。

裸身重量635グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。