刀 1479 備州長船住清光
- Bishu Osafune ju Kiyomitsu -

刃長 二尺三寸六分五厘強 / 71.68 cm 反り 六分三厘弱 / 1.92 cm
元幅 30.9 mm 元重 6.8 mm
先幅 物打23.2 mm  横手位置19.0 mm 先重 物打5.3 mm  松葉位置3.7 mm
目釘穴 1個 時代 室町後期
The latter period of Muromachi era
鑑定書 登録 昭和28年8月28日 佐賀県登録
附属 ・素銅地銀着はばき
・黒蝋塗鞘打刀拵
価格 300,000 円(税込)



元先の幅差開いて中切先気持ち延びごころ。杢目肌柾流れて肌立ち粕立つ。刃文は刃文は直刃調に湾れや互ノ目を交え、刃中には足が入り、葉入る。鋩子は直ぐに先丸く返る。
附属の拵は柄に僅かにガタツキあり。鐔鳴りあり。鞘から払って構えてみると、手元重心で非常にバランスが良く、扱い良さを感じさせます。
未鑑定刀につき、銘の真贋保証はございませんが、拵付きで二尺三寸の古刀がこの価格ならお買い得間違いなしです。

裸身重量680グラム。  拵に納めて鞘を払った重量975グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。