刀 1029 和泉守藤原信屋
- Izumi no kami Fujiwara Nobuie -

刃長 二尺一寸九分四厘強 / 66.5 cm 反り 六分二厘強 / 1.9 cm
元幅 32.7 mm 元重 7.7 mm
先幅 物打24.3 mm  横手位置20.3 mm 先重 物打5.4 mm  松葉先4.2 mm
目釘穴 1個 時代 江戸前期
The early period of Edo era
鑑定書 登録 昭和48年4月9日 福島県登録
附属 ・素銅はばき
・白鞘
価格 135,000 円(税別)



杢目肌よく練れて肌立ち、鎬地柾がかる。刃文は中直刃調に刃縁に豊かな変化を持たせ、足頻りに入って小乱れを成す。

模擬刀の拵転用可能。安価にて拵付きの一刀に仕上げることができるので、女性や少年、単寸の武用刀をお探しの方にもお薦め。

裸身重量774グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。