刀 1026 無銘
- Mumei -

刃長 二尺三寸二分一厘強 / 70.35 cm 反り 三分弱 / 0.92 cm
元幅 30.6 mm 元重 8.5 mm
先幅 物打24.6 mm  横手位置20.8 mm 先重 物打6.6 mm  松葉先4.8 mm
目釘穴 2個 時代 江戸前期
The early period of Edo era
鑑定書 登録 昭和39年5月22日 高知県登録
附属 ・素銅はばき
・塗鞘
価格 99,000 円(税別)



直刃。砂流が見られます。
附属の素銅はばきは脱着が困難ですので、新調されることをお薦め致します。
然るべき研磨諸工作を施して観賞刀として楽しむも良し! 柄を誂え、寝刃合わせをして武用刀として用いるも良し! いずれにせよ諸工作代を考慮しまして、10万円を切る低価格でご紹介致します。二尺三寸二分の刃長が魅力的!! 御自身で拵製作や研磨が出来る方には超お得!!

※諸工作代金参考価格
武用研磨(改正砥迄)参考価格 78,000円(税込)
はばき及び拵製作 110,000円(税込)

裸身重量841グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。