脇指 518 肥前國住吉廣
- Hizen no kuni ju Yoshihiro -

刃長 一尺四寸七分二厘 / 44.6 cm 反り 三分七厘 / 1.11 cm
元幅 29.8 mm 元重 7.5 mm
先幅 物打23.8 mm  横手位置20.7 mm 先重 物打5.8 mm  松葉位置4.9 mm
目釘穴 2個 時代 江戸前期~江戸中期
The early ~ middle period of Edo era
鑑定書 保存刀剣鑑定書
特別貴重刀剣認定書
登録 昭和26年1月16日 福岡県登録
附属 ・下貝赤銅上貝金鍍金二重はばき
・白鞘
価格 450,000 円(税・送込)



肥前刀を代表する初代忠吉に学んだ吉廣は、近江大掾忠廣との合作も遺しています。名を吉左衛門といい、寛文頃伊勢大掾を受領しました。
この脇指は福岡県大名登録刀で登録番号は三桁。附属する豪華なはばきを見ても、黒田家に所縁ある脇指であることが窺えます。
現状では古研ぎのため、拭いぼけや細かなヒケが眼につきますが、然るべき研磨を施せば肥前刀らしい精良な地鉄を楽しめる優作で、特別保存刀剣もゆうに合格するであろう作品です。
小板目肌がかすかに肌立ち、互ノ目乱れは匂口明るく冴え、連なる山々に霞が棚引くかの如く、細やかな砂流が随所に見られ、雄大なる自然を見るような出来栄えです。
美術鑑賞用上研磨及び特別保存刀剣鑑定審査代行もお気軽に御用命下さい。
※はばきの上貝に痛みがあります。蝋付けまたは半田で修理できます。御希望の方は有償にて承ります。
※保存刀剣鑑定書は日本美術刀剣保存協会より到着次第掲載致します。

裸身重量448グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。