脇指 481 摂(以下切)
- Setsu -

刃長 一尺七寸七厘 / 51.72 cm 反り 二分二厘 / 0.67 cm
元幅 28.6 mm 元重 6.0 mm
先幅 物打24.0 mm  横手位置21.0 mm 先重 物打4.8 mm  松葉位置3.4 mm
目釘穴 3個 時代 江戸前期
The early period of Edo era
鑑定書 登録 昭和32年3月28日 東京都登録
附属 ・素銅はばき
・黒蝋塗鞘脇指拵
価格 御案内期間11月30日迄
72,000 円(税・送込)



大きく磨り上げられるも中心尻に『摂』の銘が残る。地刃の出来は冴えており、研磨後の姿が期待できる一刀です。
附属する拵の鐔は小西清季在銘の久留子紋透かし。
表記価格は殆ど金具代のようなものです。
安価で御案内差し上げるのは、物斬りに興じて頂くためではなく、この脇指を然るべき研磨を施し、保存刀剣審査も御受審頂いた上で、後世に大切に伝え遺して頂きたい思いからです。
御購入後の研磨や工作は是非当店に御用命下さい。

裸身重量473グラム。  拵に納めて鞘を払った重量663グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。