短刀 171 備州長船祐光 永享十年二月
- Bishu Osafune Sukemitsu -

刃長 六寸三分 / 19.11 cm 反り
元幅 19.8 mm 元重 5.7 mm
先幅 17.2 mm 先重 5.0 mm
目釘穴 1個 時代 室町後期~江戸前期
The latter period of Muromachi ~ early period of Edo era
鑑定書 登録 昭和42年1月26日 香川県登録
附属 ・素銅地銀着はばき
・白鞘
価格 150,000 円(税・送込)



鍛錬疵皆無。指表は杢目肌よく練れて肌立ち、縮緬状を呈す。指裏は柾目強い地鉄となる。刃文は匂口明るく冴えた互ノ目乱れで、足よく入り、刃縁良く沸え、細かな砂流かかる。
銘に関しては首肯できないので、無銘の短刀としてお求め頂ければと思います。鍛錬疵無く、表の精緻な地鉄は見所在り! 匂口も冴えているので観賞にはもってこい。これから刀剣趣味を始められる方、手頃な価格で短刀をお探しの方にお薦めです。

裸身重量103グラム。

各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。