小刀 073 播州手柄山麓藤原氏繁作
- Banshu Tegarasanroku Fujiwara Ujishige saku -

刃長 四寸一分三厘 / 12.5 cm 反り
元幅 12.1 mm 元重 2.3 mm
先幅 8.5 mm 先重 1.9 mm
目釘穴 時代 江戸中期延享頃(1744~)
The middle period of Edo era
鑑定書 登録
附属 ・白鞘
・木はばき
価格 80,000 円(税・送込)



初代氏繁の子で手柄山正繁の父、名を三木新兵衛、二代目氏繁を襲名し入道して丹霞と号しました。姫路城下の手柄山の辺りに居住したことから「手柄山麓」と添銘します。
浅い朽ち込みが見られますが、再研磨で除去可能です。是非研磨されてお楽しみください。匂口明るく冴えた覇気ある作品です。

裸身重量15グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。