刀 889 無銘
- Mumei -

刃長 二尺一寸六分 / 65.45 cm 反り 三分八厘 / 1.15 cm
元幅 32.6 mm 元重 7.6 mm
先幅 物打23.8 mm  横手位置21.5 mm 先重 物打5.8 mm  松葉位置4.6 mm
目釘穴 1個 時代 昭和前期
The early period of Showa era
鑑定書 登録 平成2年1月31日 大阪府登録
附属 宣徳はばき
黒蝋塗鞘打刀拵
価格 200,000 円(税・送込)



地鉄よく詰んで無地風となり、中直刃を焼き上げた作品。特筆すべき疵欠点は無く、短寸の武用刀をお探しの方、これから刀剣趣味を始められる方にお薦めの一刀です。

附属の拵は、柄を蛇腹巻に仕上げた高級品で、縁頭の彫りも丁寧な仕事がなされています。

裸身重量759グラム。  拵に納めて鞘を払った重量1,031グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。