刀 656 明寿作之 昭和五十六年十月日
- Akitoshi -

刃長 二尺四寸三分二厘 / 73.7 cm 反り 五分九厘 / 1.8 cm
元幅 31.7 mm 元重 7.7 mm
先幅 23.4 mm  横手位置21.8 mm 先重 5.3 mm  松葉先5.2 mm
目釘穴 1個 時代 昭和56年(1981)
The latter period of Showa
鑑定書 登録 昭和56年10月22日 東京都登録
附属 ・素銅はばき
・変塗鞘打刀拵
価格 330,000 円(税込)



手元資料乏しく明寿刀工についての解説を省略致します。
この刀は柾気強い地鉄に匂口明るく冴えた互ノ目乱れを焼いた作品で、乱れの谷には刃先に迫らんとばかりに長く足が入り、刃中賑やかな出来口を示しています。
手頃な価格で二尺四寸を越える居合稽古用真剣をお探しの方や、これから刀剣趣味を始められる方にお薦め。
8月31日までの期間限定特価をお見逃しなく!!

裸身重量799グラム。  拵に納めて鞘を払った重量1,065グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。