刀 618 刀心作
- Toushin saku -

刃長 二尺八寸一分五厘 / 85.3 cm 反り 八分六厘 / 2.5 cm
元幅 34.0 mm 元重 7.7 mm
先幅 物打26.7 mm  横手位置23.3 mm 先重 物打6.0 mm  松葉先6.0 mm
目釘穴

1個

時代 平成28年(2016)
The last years of Heisei era
鑑定書 登録 平成28年11月24日 福島県登録
附属 ・真鍮古美仕上はばき
・黒石目塗鞘打刀拵
価格 1,000,000 円(税別)



皆様にお求め易い価格で町井勲と藤安将平監修の武用刀を御提供致したいとの思いから、長寸模擬刀の拵に合わせて本刀を打ち上げました。
研磨は居合用の手抜き研磨ではなく、下地もしっかりと手がけた観賞用クラスのものを施しましたので、観賞刀としてもじゅうぶん過ぎるほどお楽しみ頂けます。研ぎ上がりほやほやの本刀の地刃の冴えをご堪能下さい。指裏の刃中の変化が特に見事で、平安末期〜鎌倉初期の太刀に見られるような、鎬地に現れた映りも見所の、まさに実用兼美の現代の名刀です。

裸身重量1,024グラム。  拵に納めて鞘を払った重量1,369グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。