刀 587 無銘
- Mumei -

刃長 二尺四寸九厘 / 73.0 cm 反り 五分二厘 / 1.58 cm
元幅 32.2 mm 元重 6.9 mm
先幅 物打25.4 mm  横手位置22.1 mm 先重 物打4.8 mm  横手位置4.5 mm
目釘穴

1個

時代 昭和中期
The middle period of Showa era
鑑定書 登録 平成7年6月19日 京都府登録
附属 ・素銅太刀はばき
・黒蝋塗鞘打刀拵
価格 5月22日までは消費税当店負担
400,000 円(税別)



京都府下より買い付けたうぶ品の一刀で、当店店主 町井勲監修の下、武用に適した本式の拵を新調しました。鮫は贅沢な親粒付きのものをぐるりと一枚巻きにし、柄巻きは正絹黒糸にて捻り巻きに仕上げております。

刀身には鍛錬疵が無く、現状錆身ではあるものの、明るく冴えた互ノ目乱れが焼かれています。
現状のまま御購入頂き、ご自身で寝刃合わせをされるも良し、当店にて寝刃合わせも承ります(税別3万円)。存分に試斬抜刀稽古にお使い下さい。勿論研磨を施せば美しい輝きを取り戻しますので、観賞用としても、居合演武用としてもお楽しみいただけます。

裸身重量778グラム。  拵に納めて鞘を払った重量1,094グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。