刀 579 備州長船宗光
- Bishu Osafune Munemitsu -

刃長 二尺二分六厘 / 61.4 cm 反り 九分六厘 / 2.9 cm
元幅 30.6 mm 元重 7.7 mm
先幅 物打21.6 mm  横手位置19.6 mm 先重 物打5.3 mm  横手位置4.7 mm
目釘穴

2個

時代 室町後期
The latter period of Muromachi era
鑑定書 日本刀剣保存会正真鑑定書 登録 平成22年9月21日 東京都登録
附属 ・素銅地金鍍金はばき
・白鞘
価格 272,000 円(税別)



備前の宗光は同銘が数代続いており、この刀は後代宗光と極められています。兄勝光との合作刀も数多経眼される宗光は、坂本竜馬の愛刀(勝光宗光合作)としてもその名を知られる末備前の名工の一人で、古来より「二本樋の刀に鈍刀無し」との言葉があるように、この刀も元先の差が開いた上品な造り込みで、淡く映りごころがある地鉄に互ノ目を焼き、刃縁には砂流が顕著に見られ、湯走風の刃や、大粒の沸が頻りに付いた箇所があったりと、地鉄に絡んだ働きが豊かに見られます。

裸身重量605グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。