刀 572 行長(國不明 新刀)
- Yukinaga -

刃長 二尺一寸一分六厘 / 64.1 cm 反り 三分 / 0.9 cm
元幅 27.1 mm 元重 6.3 mm
先幅 物打19.4 mm  横手位置15.5 mm 先重 物打5.4 mm  横手位置3.8 mm
目釘穴

1個

時代 江戸前期寛文頃(1661〜)
The early period of Edo era
鑑定書 保存刀剣鑑定書 登録 昭和46年1月26日 神奈川県登録
附属 ・素銅地銀着はばき
・白鞘
価格 500,000 円(税別)



國不明行長と極められた行長在銘の刀。元先の差が開いた小切先の優しい体配は、武器であることすら忘れさせてしまいます。
杢目鍛えに少しく肌立ち、匂口沈んだ直刃を焼いた本刀は、俗に言われる甘斬れの一刀で、総体に柔軟な造り込み故に折損し辛いものとなっています。
うぶ出しにて買い受け、当店にて上研磨を施し保存刀剣審査を受審しました。研ぎあがりの清々しい、一切手をかける必要がない美術鑑賞刀を、是非この機会にお求め下さい。中心の味も抜群です。

裸身重量550グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。