刀 525 越中住人則成作 昭和二二十九年十月日
- Ecchu junin Norinari saku -

刃長 二尺四寸八分八厘 / 75.4 cm 反り 五分六厘 / 1.7 cm
元幅 33.6 mm 元重 7.2 mm
先幅 25.3 mm 先重 5.7 mm
目釘穴 1個 時代 昭和49年
Production age 『AD1974』
鑑定書 登録 昭和49年10月21日 富山県登録
附属 ・銀はばき
・白鞘
価格 \ 300,000(税別) 



本名は吉田盛三。昭和5年7月28日生まれ。富山県南砺市在住。大西貞成刀匠、高橋次平刀匠に師事し、後に宮入行平刀匠にも学ばれ、宮入一門会の会員であり、昭和59年第20回新作刀展での努力賞をはじめ多数の入賞経験を持たれています。

本作は切先延びた豪壮な姿が印象的で、鎬地に鍛え筋あるも使用上には全く問題ございませんので、拵を誂え、居合武用刀として存分に活躍させてください。拵新調費用を考慮し、期間限定特価で御案内致します。

裸身重量860グラム。


各種クレジットカード、セディナショッピングローンによる分割購入も承っております。お気軽にお申し付け下さい。